栄養価も高くヘルシーな白菜を使って

10月 9th, 2015 栄養価も高くヘルシーな白菜を使って はコメントを受け付けていません。 Posted in ヘルシー食材

ほとんどカロリーもなく口にも美味しい食材の1つである「白菜」。今では通年スーパーなどにも売られているので手に取りやすい食材ともいえるでしょう。
お値段においても、そこまでお高いというものでもありません。
今回は、そんな白菜を使ったメニューについて考えていきましょう。

無水蒸しにチャレンジ

一時期、無水なべというものが流行りましたが、簡単蒸し料理に取り入れてみましょう。
油なども一切使いませんからヘルシーです。
方法は簡単で、白菜を適度な大きさにカットしたらシリコンスチーマーなどに芯の部分をしたに重ねるように乗せていきます。
ここでフタをしてレンジで温めていきます。
どうしても不安だという方は、大さじ1程度の酒をまわしいれると良いでしょう。
ポン酢を絡めて召し上がってください。
カロリーは30キロカロリー前後となっていますので箸休めとしても良いでしょう。
また、鶏ささみを入れたりキノコ類をいれたり、カニカマをいれたり千切り生姜を入れたりと幅もひろいので、主役としても使えるレシピとなっています。

白菜スープ

白菜スープもたくさんの種類がありますが、満腹感のあるスープをご紹介したいと思います。
白菜に玉ねぎ・キノコ類などを適度な大きさに切ったら水に和風だしを入れて煮ていきます。
火が通ったら豆乳と風味付け程度の味噌をいれます。
そして更に火を通して出来上がり。
しっかりとした味がつきますので、満足していただける食べるスープとなってくれるでしょう。
ここに、春雨などを入れていただくとよりボリューミーになりますので、ランチメニューとしても使えるかと思います。
100キロカロリー以下で100円前後という便利なレシピでもあるのです。

白菜をふんだんに取り入れよう

栄養価も高くクセも少ない野菜である白菜は、様々な料理に使いやすい食材といえるでしょう。
カットされたものも売られていますから、生活スタイルなどに合わせて上手にチョイスして有効的に活用してみてください。


ダイエットに最適の白滝料理

10月 8th, 2015 ダイエットに最適の白滝料理 はコメントを受け付けていません。 Posted in ヘルシー食材

ダイエットに適している食材というものは数多く存在していますが、ほぼノーカロリーという食材の1つに「しらたき」があります。
このしらたきを使って作れるお料理について見ていきたいと思います。

しらたきでナポリタン

パスタにみたててしらたきを使って作るナポリタンです。
玉ねぎ・ピーマン・ハム(ソーセージよりもヘルシー)そしてお好みに合わせてキノコ類なども一緒に、薄く引いた油でいためます。
その上にケチャップを入れよくいためます。
少しケチャップが黒さがでるまでしっかりと火を通すと、甘みがぐっと引き出されますので、美味しく仕上げることが出来るでしょう。
そこに、下茹でをして適度な長さに切った白滝を炒れ、水分を飛ばすように炒めていきます。
これで出来上がりです。
一食あたり100円前後で済ますことが出来て、食材しだいではカロリーは50キロカロリーなどというところまで抑えることもできるのです。
ですから、お夜食などとしても利用しやすいのではないでしょうか。

しらたきミルクスープ

温かで満腹感もあり、食べ応えもあるのがしらたきミルクスープです。
ここでのポイントはクリームではなくミルクだという点かと思います。
水とブイヨンで先ずは野菜を煮ていきます。
このとき、貝類などをあわせて入れると栄養バランスも良いでしょう。
そしてした湯でして適度な長さに切った白滝を入れます。そして牛乳を入れて暫く煮ていきましょう。
味が薄いようでしたら塩コショウで整えてください。
スープパスタのような雰囲気も味わうことが出来ますし、春雨ヌードルのような感覚でも取り入れていただけるでしょう。
一食あたりこちらも100円以内ですしカロリーにおいても100キロカロリー以下に抑えられますので、ダイエットの強い味方となってくれるでしょう。

美味しく白滝を取り入れよう

このように、鍋の具材というイメージに強いしらたきも使いようによっては主役並の働きをしてくれて更にダイエットにも良い作用をもたらしてくれるのです。


ささみやお豆腐を使って満腹ヘルシーに

10月 7th, 2015 ささみやお豆腐を使って満腹ヘルシーに はコメントを受け付けていません。 Posted in ヘルシー食材

ダイエットをしていく上で、日々の食事というものはとても大切になってきます。
ここでは、おすすめの食材をピックアップして簡単にメニューなどをご紹介していきたいと思いますので、よろしければ参考にしてみてください。

鶏ささみのサラダ

レタスやキャベツといった葉もの野菜や、玉ねぎなどを先ずお皿に敷きましょう。
玉ねぎは辛味成分がありますので、スライスしたら一度、お水にさらしてください。
その上に蒸した鶏ささみ肉を手で裂くようにしてのせます。
ドレッシングはノンオイルのものを使用していただいても良いですし、醤油・ごま油・お酢・砂糖(ノンカロリーのものでも良い)を上からかけて出来上がりです。
一食100キロカロリー以下ですし、予算としても100円以内におさまり、さらには満腹感も得ることができるでしょう。
更なる満腹感が欲しいという場合には、野菜をブロッコリーやニンジンなどを温野菜にするというのもおすすめです。

お豆腐を上手に使っていこう

ダイエットの代名詞「お豆腐」ですが、こちらも積極的に取り入れていきましょう。
ただ、食べ過ぎてしまうとカロリー200キロカロリーを超えてしまう場合もありますのでご注意ください。
暖かな料理というものは満腹感も得られやすいので、お豆腐のあんかけ風などはいかがでしょうか。
揚げ出しのように油もさほど使いません。
水抜きをしたお豆腐に軽く片栗をまぶし、少量の油で焼きます。
その上からもやしやきのこ類などをあわせ、煮た出汁にとろみをつけてかけるだけ。
予算としても100円もあれば作れるものとなっています。
カロリーにおいても、150キロカロリー前後で抑えることも可能です。
豆腐ステーキのように食べることもできますので、メインの一皿としても使えるレシピとなっています。

ちょっとした工夫で大きく変わる

少し食材を意識したり、作り方を意識することでスムーズなダイエットを進めることが可能なのです。
油においてもサラダ油とノンコレステロール油グレープシードオイルなどを使うことによって、更にカロリーダウンが出来るでしょう。