栄養価も高くヘルシーな白菜を使って

10月 9th, 2015 Posted in ヘルシー食材

ほとんどカロリーもなく口にも美味しい食材の1つである「白菜」。今では通年スーパーなどにも売られているので手に取りやすい食材ともいえるでしょう。
お値段においても、そこまでお高いというものでもありません。
今回は、そんな白菜を使ったメニューについて考えていきましょう。

無水蒸しにチャレンジ

一時期、無水なべというものが流行りましたが、簡単蒸し料理に取り入れてみましょう。
油なども一切使いませんからヘルシーです。
方法は簡単で、白菜を適度な大きさにカットしたらシリコンスチーマーなどに芯の部分をしたに重ねるように乗せていきます。
ここでフタをしてレンジで温めていきます。
どうしても不安だという方は、大さじ1程度の酒をまわしいれると良いでしょう。
ポン酢を絡めて召し上がってください。
カロリーは30キロカロリー前後となっていますので箸休めとしても良いでしょう。
また、鶏ささみを入れたりキノコ類をいれたり、カニカマをいれたり千切り生姜を入れたりと幅もひろいので、主役としても使えるレシピとなっています。

白菜スープ

白菜スープもたくさんの種類がありますが、満腹感のあるスープをご紹介したいと思います。
白菜に玉ねぎ・キノコ類などを適度な大きさに切ったら水に和風だしを入れて煮ていきます。
火が通ったら豆乳と風味付け程度の味噌をいれます。
そして更に火を通して出来上がり。
しっかりとした味がつきますので、満足していただける食べるスープとなってくれるでしょう。
ここに、春雨などを入れていただくとよりボリューミーになりますので、ランチメニューとしても使えるかと思います。
100キロカロリー以下で100円前後という便利なレシピでもあるのです。

白菜をふんだんに取り入れよう

栄養価も高くクセも少ない野菜である白菜は、様々な料理に使いやすい食材といえるでしょう。
カットされたものも売られていますから、生活スタイルなどに合わせて上手にチョイスして有効的に活用してみてください。

Comments are closed.